ぼっちTV ブログ

演奏動画作成のコツを聞いた

昨日、こんな演奏動画を
UPしました。

すごい今更ながら
アマゾンプライムビデオで
鬼滅の刃を一気観したので…

その翌日にOPテーマの紅蓮華を
二胡で弾いてみたというね。

実はこの動画…

「当て振り」なのです。

オケのピアノと二胡を予め
録音して、ミックスしたもの
(…と、テンポ合わせのクリック)
を聞きながら弾いている動画を撮って
編集で音声と動画を合わせました。

なんで今回それをやったかというと

ちょいと激し目な曲なので、
極力弱音器を外した状態で
弾く回数を減らしたかったんですね。
(ご近所に配慮的な)

なので、動画の二胡は実は
弱音器がついています。

これまでは音声も動画も
同時に録音・録画して
それを合わせていたのですが
今回は初めて完全別収録。

動画と音声を合わせる作業って
地味に大変なのです。。

同時収録でも録音・録画のスタートは
同期していないので
スマホのカメラの録画ボタンを
押してから、音の録音を始めています。

で、動画編集ソフトで
動画に入っている音を
きちんと録音・mixした音に
差し替えるのですが…

少しでもずれると気持ち悪いんですよね。
画像と音が微妙にずれて。

しかも今回は完全に別収録したので
録音の自分の音に完全に合わせて
いかないとならないという。。

ハ●撮り言うなww
#わざとです

おぬーさんに聞いてみたところ、
当て振りで演奏動画を録るときは
スピーカー出力で原音とクリックを
流しながら録画するそうです。

そうすると、動画にもクリックの
音が入るので、それに合わせて
原音と動画を合わせるといいとか。

※動画編集ソフトには原音と
クリックトラックを読み込ませておく

おぉ…なるほど。。

そうすればヘッドホン外した
絵面で演奏動画も撮れるしな…

動画作ってSNSに投稿した後に
聞いたアドバイスだったので
反映できませんでしたが…

次演奏動画作るときには
その方法を試してみよう_φ(・_・

…って、結局は人力で
テンポ合わせなくちゃ
いけないの難しい。゚(゚ノ∀`゚)゚。

 

さて、

 

紅蓮華を二胡で弾くにあたり
アレンジを加えています。


原曲キーで弾いていますが、
音域エグいですね…

一瞬低音のEまでいくので
キーを下げるにしても
一音しか下げられません。
(二胡の最低音はD)

そのまま弾けないこともないのですが
どうしても二胡はハイポジション
#高音域 になると音が細くなってしまいます。

なので、サビの部分はオクターブ
下げて弾くようにしました。

そうするとちょうど二胡の
一番きれいに力強く響く音域に
フレーズが収まるんですね。

サビだけオクターブ下げると
それはそれで違和感なので、
その前のフレーズでも
オクターブ下げたりしています。

テンポ早いわ音域は飛ぶわ
結構難しかったぞ、これ(´Д` )

もうちょっと練習したり
音もいじって完成度を
高めようかとも思ったのですが…

アニメを見た、その翌日に

というスピード感で
なるべく早く仕上げたい!
という謎の使命感により
作りました。

そもそもかなり遅れてブームに
乗っかりましたからね^^;

鬼滅の刃、漫画は見ていないので
続きが気になります…

映画公開前に漫画買っちゃうかも?!

-ぼっちTV, ブログ

Copyright© クリエイティブな大人のすゝめ , 2020 All Rights Reserved.