ブログ

宣材写真というよりもはやアート作品?!

投稿日:

急遽宣材写真が必要になった

物凄い久しぶりのブログ更新です。

物凄い久しぶりに宣材写真を
フォトスタジオで撮ってもらったのです。

直近で宣材写真を撮ってもらってから
数年経っています。

見られてなんぼの仕事なのに
宣材写真撮影を怠っていた理由は
こちらの記事に↓

頼んでもいないフォトショ整形された話

最近、営業写真館の写真師が、若い女性の写真を納品すると、「ちがう。これ私じゃない! こんな顔してない!」とキレられることが多いとの事。 「みんなさあ、プリクラとかスマホで可愛く修正した自分の写真に慣れ ...

続きを見る

この時カメラマンさんにダメ出しを
食らいまくって撮影したので
ほんとに嫌になったんですよ。
撮影というものが。

なので、写真が必要な時は
上手く自撮り写真で凌いでいたw

ナレーションの個人レッスンを
今年から受けているのですが、
その先生からここのプロダクションを
受けてみたら?と言われて

この手のオーディションには必ず
バストアップ(上半身)と
全身の写真を添えないといけないのですが

さずがに自撮りで対応は無理なので…

ついに重い腰を上げて写真スタジオを
予約したのが数日前。

勿論、前回とは違うスタジオで。

人に写真を撮られ慣れていないので
全部プロにお任せしようと思って

・ヘアメイクを全部やってくれるところ
⇒ポイントメイクだけ料金内でしてくれる
ところは多いです。
髪のアップスタイルは別料金とか

・時間をかけて撮影してくれるところ
⇒安いプランは時間も短いし
写真のカット数も少ない。
これは「撮られ慣れてる人」が
選ぶべきプラン

・スタッフが優しそうなところ!
⇒重要

今回お願いしたフォトスタジオ

色々リサーチしまして、
スタジオクライムさんで撮ってもらうことに

演奏家さんのプロフィールの作品を見たら
アーティスティックな写真が多い!

ブログを見ると、撮影風景も紹介されていて
ポージングも振り付けも(!)指導があるらしく

これなら撮影初心者でも大丈夫かも!

という期待を込めて。

撮影当日

衣装を何着か持ってきてくださいとの
ことを事前に言われていたのですが、
あまり持ちネタがなく…

別にこの日のために買ったわけでは
ないのですが、最近買った
ナラカミーチェのシャツを持って行きました。

チャイナドレスもあるのですが…

オーディション用だしね。。
日本人だし。。
大体、中国曲やらないし←

メイクに入る前に持って行った衣装で
テスト撮影があります。

今回、2パターンしか持ってきてないので
そんなに迷いませんでしたが^^;

イタリアのシャツブランドなのに
何故かチャイナ服の襟っぽい
白いシャツの方で撮影することに。

その後にヘアメイクしてもらいます。

スタンドカラーなので髪は
アップスタイルで。

この間に雑談など~

スタジオに入った瞬間からもう
和やかな空気感だったので
全く緊張はしませんでした。

写真撮られてるところを撮られてる←

あ、このオフショットも撮影後に
貰えるっていうサービス(?)

ポーズ指導!

出力する写真を選定中。

…楽しそうですねw

カメラマン藤田氏の乗せ方が上手く
どの写真も素敵で色んなバリエーションを
撮っていただいたので、全データ
お買い上げしましたよ。髪アップしたまま帰るのか~

と思っていたら、おろしても
大丈夫なようにヘアセットしてくれた!

アフターフォローも完璧…!

いい人たちばっかりだ!
最初からこのスタジオに
来ていれば…!

もうね、絶対年一はここで
撮ってもらおうと心に決めましたよ。

完成した写真

出力をお願いしたのはオーディション
エントリーを意識したものなので


割と普通(?)なものですが

ついでにこんなアー写っぽいのも
撮った!カッコイイ!私←

カメラマンはアーティスト

今回感じたのは、カメラマンの
藤田氏が

「こういうのが撮りたい」

というイメージを強く持って
撮影してくれていたこと。

バストアップと全身撮って
ハイ、終わり。

というスタジオがほとんどだと思うし、
こちらもそれ以上は特に期待しないのですが…

「次これやって」

「こういうポーズして」

とリードしてくれる藤田氏は
とても楽しそうで。

作品として扱ってくれたのが
嬉しかった!

「僕は好きに撮ってるだけで。
それで撮った写真に、
みんなお金払ってくれる」

って。

こういう図式は最高だなって思った。

自分が好きなことを仕事にできてる
パターンだよね。

カメラマンってアーティストでも
あるんだってことを知った日でした。

 

最後は集合写真!
左から

クリエイティブコーディネーターCHiCOさん

ヘアメイク下村悦子さん
カメラマン藤田啓二さん

ありがとうございました!

-ブログ

Copyright© クリエイティブな大人のすゝめ , 2019 All Rights Reserved.