レビュー 勉強したこと

「演劇アカデミー」今までやったお稽古事レビュー2

投稿日:

今回は高校の時にやった
習い事を紹介します。

どちらも高校3年生の時に
通っていました!

もりげき演劇アカデミー

声優になりたかったのですが、
地元にそんな学校があるわけではなく

それでも何かできることはないか

と考えて色々調べていくうちに
盛岡劇場が主催している

もりげき演劇アカデミー「演劇基礎講座」

というものに参加しました。

調べたら去年2017年もやっていた
ようなので今年も開講されるのでは?!

もりげき演劇アカデミーでやること

3ヶ月の講座で週に3回ほど
講座が開かれます。

学校が終わってから平日の
19時以降とか、土日の
講座もあったような。。

高校生は私だけでしたが
大学生や会社員、主婦など
幅広い年齢層の方と一緒に
受講しました。

台詞読みとか演劇の講座に加えて
ちょっとしたダンスとか
日舞っぽいのもやったかも?!

そのほか照明・音響・道具の
裏方のお仕事についても
劇場スタッフさんに教わることが
できるというとても濃い講座なんです!

盛岡って演劇が盛んな地域なんですね。

劇場が主体になって演劇人を
育成・サポートするシステムって
すごいですね!

講座の最後には受講生が出演・裏方を
兼任して一つの舞台を作り上げて発表します。

発表の舞台には友達や
クラスの担任の先生にも
観てもらった記憶があります。

色んな年代の人と一緒に
作り上げていったので
沢山の価値観やアイディアに
触れることができて刺激になりました。

この演劇アカデミーは本当に
楽しかった!ヽ(゚∀゚)ノ

もし盛岡に通える人で
将来役者になりたい、声優になりたい
と思ってる人は本当にオススメの
ワークショップです!

もっと都会の人は高校生から入れる
演劇の学校とかあると思いますが^^;

わらび座演劇ワークショップ

もりげき演劇アカデミーの
濃い3ヶ月が終了して
さて、この後どうしようか

と思っていた時に実家のある
雫石で劇団わらび座の演劇の
ワークショップがあることを
知りました。

そんなに長丁場なワークショップ
ではなかったのですが、
最後は町民音楽祭的な舞台に
出演いたしました。

わらび座の演劇ワークショップは
多分自治体から依頼があって
わらび座員が派遣される感じ?

私自身はわらび座時代、
その手の仕事はしませんでしたが
同期の子がやったり、

岩手県民にはお馴染み?!
盛岡文士劇にもわらび座員が
関わっていた(今も関わっている?)
ようです。

こんな高校3年生ライフ。

声優になりたい、という夢のために
とにかく何でもいいから
演劇に関して学びたい!習いたい!

と思っていた時期でした。

結局仕事としては舞台の、
しかも当時入ることになると
思っていなかった
わらび座の舞台に立つ事になったので

ある意味私の将来を決定づけた
習い事だったかもしれませんね。

 

-レビュー, 勉強したこと

Copyright© クリエイティブな大人のすゝめ , 2018 All Rights Reserved.