Webデザイン

ワードプレスのSEO対策

更新日:

ワードプレスをインストールしたら
記事を投稿する前に済ませたい設定。

それは

パーマリンク設定。

デフォルトだと
http://◯◯◯◯.com/?p=1

ってな感じに?p=番号 #ポストid がついて
これではぱっと見、何の記事かわからないです。

これを

http://◯◯◯◯.com/カテゴリ名/記事タイトル

と設定すると、アドレスを見ただけでも
何の記事か分かりやすい上に、
SEO対策にもなるんです!

設定=>パーマリンク設定=>
カスタム構造の所にチェックして

http://◯◯◯◯.com/%category%/%postname%/

と入力しませう。

これで、記事を書けば自動的に
http://◯◯◯◯.com/カテゴリ名/記事タイトル

というアドレスが吐き出されます!
便利な世の中!

が!!

実はこれだけだと非常にヤバいのです。。

いや、カテゴリ名も投稿記事タイトルも
英語で書いてるならそのままでいいですけど。

アドレスに日本語が入ってるのは
実は…非常によろしくない…(´Д` )

あなたのワードプレス設定は大丈夫⁈

と、言うわけで
設定をしているんですが、

一級在宅士って英語で何て言えばいいの?
SECOM?
#どちらかというとそれは自宅警備員

いわゆる「自由人」って
英語で何ていうのかしら?

と調べたら

#free_spirit
束縛されない自由精神を持つ人

Free spirit!ヽ(゚∀゚)ノ

魂に響いたので
一級在宅士のスラッグは
#free_spirit にしたぜいヽ(゚∀゚)ノ

-Webデザイン

Copyright© クリエイティブな大人のすゝめ , 2018 All Rights Reserved.